レポート

「桐生について」

桐生について
  • 廣渡さん

    一か月間、実際に桐生に住んで、インターンとして刺繍の会社にお世話になりました。社員のみなさんが前向きに未来を考えて動いていて、新しいことに挑戦する雰囲気が、とても粋だと感じました。刺繍という技術はすごく難しいけど、「新しい見せ方」を目指している高い志に触れることができて、とても刺激を受けた有意義な一か月間でした。

  • 大塲さん

    本来であれば、技術は各企業独自のもので、企業秘密とされていたと聞きました。今回はその技術を教えてくださり、また体験までさせていただきました。技術の過程を知ることによって、完成品の価値を知ることができると思うので、今回、このように体験させていただいたことに感謝いたします。

桐生について
  • 脇山さん

    初めて桐生に行ったのですが、魅力的なお店がいっぱいあって、桐生という街が好きになりました。桐生にはたくさんの人に訪れてもらいたいと思ったので、自分自身のインスタグラムで発信するようになりました。
    繊維産業における伝統技術は、この先もずっと引き継がれてほしいので、私は将来、日本の伝統技術で作られた服を、現代の人が着る形に変えて国内や海外に発信したいと考えています。

  • 齋藤さん

    桐生に来る前は楽しめるか不安でした。でも、赤城山や渡良瀬川がすごく綺麗だし、面白いお店もたくさんあって、桐生が大好きになりました。これからも面白いお店がどんどん増えていきそうだという期待があります。

桐生について
  • 三村さん

    桐生については何も知らなかったのですが、今回の体験を通じて、工場の方々の温かさなどを肌身で感じることができました。洋服が作られる過程や、作っている人の表情を見てほしいです。それらを知ることによって、洋服に限らず、物事に対する見方や価値観などが変わってくると思います。実際に産地に来て、作業の工程を見たり、話しを聞いたりすることは大切だと実感しました。

  • さん

    最初、群馬と聞いたときには「こんにゃく」の印象くらいしかありませんでした。でも、滞在してみたら、以前、住んでいたニュージーランドのような豊かな自然もあるし、街中にはおしゃれなショップやカフェなどもあって、「桐生いいじゃん!」っていう気持ちになりました。

桐生について
  • 川村さん

    すごくのどかな雰囲気の街ですね。街のみなさんがとっても温かかったのが印象的です。僕はメディアにすごく興味があるので、色々な情報の他にも、桐生のような魅力を発信するような仕事に就けたらと考えています。

  • 糟谷さん

    桐生に来てから沢山の方にインタビューさせていただきました。若い方の「伝統を守りたい」という想いを強く感じましたし、桐生にはそのような方がいるからこそ、伝統が守られ、継承されていると思いました。
    今までこのような伝統に触れたことがなかったので、新鮮なことばかりです。より多くの人に、桐生市の魅力が伝わってほしいと思います。

桐生について

一覧に戻る