メイドインぐんまの技

村田刺繍所

桐生市

1955年(昭和30年)の創業から3代続く老舗刺繍所。横振ミシンで着物に刺繍をすることから始まり、現在はコンピューターミシンで洋服、ワッペンやユニフォーム、雑貨など、多岐にわたって刺繍加工をしています。村田刺繍所の理念「一針千心」には、お客様に“笑顔と感動”を届けられるようにという想いが込められ、培ってきた技術と真心でアクセサリーブランド「embland(エンブランド)」をリリース。刺繍工場の生産過程で残る糸と新たな糸を組み合わせたアップサイクルデザインを展開しSDGsの取組みに参画しています。

村田刺繍所
村田刺繍所
問い合わせ先
0277-46-2717 embland@murata-emb.com
所在地
群馬県桐生市三吉町2-7-34